株式会社TOKIUM 公式note

”未来へつながる時を生む”事業を展開。より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」…

株式会社TOKIUM 公式note

”未来へつながる時を生む”事業を展開。より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」をTOKIUMの志に掲げ、法人支出管理の領域でサービスを提供しています。特に紙文化の根強い経理業務のDXを実現することで、企業に所属する多くの人々の無駄な時間を減らし豊かな時間を創出しています。

マガジン

ウィジェット

リンク

最近の記事

未経験からエンジニアに挑戦した新卒社員二人の歩み

本日は新卒でスタートアップのTOKIUMに入社し、未経験ながらエンジニアのキャリアを開拓された西山さんと福田さんにインタビューしました。学生時代にプログラミングを専門領域として学んでいない中、エンジニアとして働くことを決めたお二人。エンジニアとしてのキャリアをスタートする上で、なぜスタートアップのTOKIUMを選んだのか、どんな困難に直面したのか、未経験からどのようにキャッチアップしたのか等、一人前のエンジニアとして成長するまでの過程についてお話しいただきました。 ーまずは

    • 12年間目指した夢を切り替え、スタートアップに飛び込むまで~挑戦を追い求める、その思いに迫る~

      今回インタビューに応じてくださったのは、2024年4月にTOKIUMに新卒入社し、ビジネス組織開発部の新卒採用チームで活躍する二宮明士さんです。幼少期からの夢だった教員を目指し、学生時代に教員免許を取得するも、自分の成長を追い求めてTOKIUMへの就職を決めた二宮さん。「教員志望をやめ就活に踏み切ったきっかけ」、「TOKIUMへの入社の決め手」、「今後の抱負」を聞きました。 職業、職種に縛られずに、自分の価値観に沿う選択を行った背景に迫った内容となっていますので、教員志望だが

      • コンサル業界VS事業会社:経営企画部長が語る両方の魅力と選択のポイント

        今回はコンサルタントとして活躍し、現在TOKIUMで経営企画部の部長を務める佐伯聖一さんにインタビューしました。BIG4と呼ばれる大手戦略コンサルティングファームで約5年間、大手企業を相手に経営管理や財務領域の支援を行った後に、2022年11月にTOKIUMに入社されました。ファーストキャリアでも、転職先でも人気が高まるコンサルティングファームと少数精鋭のスタートアップ。どちらも経験した経営企画部長に「コンサル業界VS事業会社、結局どっちが良いのか」をフラットな目線で話しても

        • 2024年度新卒入社式を開催しました!

          みなさん、こんにちは!TOKIUM採用広報担当の森田です! 2024年4月1日、TOKIUMには新卒社員9名と中途社員12名の仲間が新たに加わり、正社員数は190名を超え200名目前となりました。 TOKIUMでは全社員が入社式に参加し、新たに参画する新入社員の仲間を歓迎する文化があります。TOKIUMのバリューであるチームワークを体現した4月11日の入社式の様子をお届けします。 新卒採用担当の祝辞からスタート!新卒採用担当の進藤さんから祝辞として、「失敗を恐れずに未来を見

        未経験からエンジニアに挑戦した新卒社員二人の歩み

        マガジン

        • TOKIUMの「人」
          40本
        • TOKIUMの「文化」
          2本

        記事

          「全体最適」でTOKIUMの成長を支えるオペレーション部の実態とは

          今回はオペレーション部の部長を務める吉見さんにインタビューしました。あまり聞きなじみのない部署ということもあり、オペレーション部とは一体何なのかと疑問を抱く方も多いかと思います。一方、TOKIUMの成長を語るうえでオペレーション部は事業戦略上、欠かせない存在であり、お客様からは「オペレーション部の活動」がTOKIUMのサービスの導入の決め手だと答えていただくことも多いです。本インタビューでは、TOKIUMの志を体現する「オペレーション部の実態に迫る」をテーマに、オペレーション

          「全体最適」でTOKIUMの成長を支えるオペレーション部の実態とは

          プロのマーケターとして成長する為にTOKIUMを選んだワケ ~TOKIUMだからこそ得られる唯一無二の経験とは~

          今回インタビューを行ったのは、マーケティングのプロフェッショナルを目指す齊藤慈英(じえい)さん(以下、「慈英さん」)です。慈英さんは同志社大学に在籍していた時からTOKIUMにインターン生として参画し、2022年4月に正社員として入社しました。入社直後の1年間はインサイドセールス部で活躍した後、2年目にマーケティング部に配属され、現在はイベントやコンテンツマーケターとして活動しています。本インタビューでは慈英さんがTOKIUMで培った経験や成長した点、プロのマーケターを目指す

          プロのマーケターとして成長する為にTOKIUMを選んだワケ ~TOKIUMだからこそ得られる唯一無二の経験とは~

          "変革の舵を取る:開発部長とともに紡ぐTOKIUMの未来像"

          今回はTOKIUMプロダクト本部開発部の部長を務める西本貴さんにインタビューしました。ゲーム会社を経て、当時20人程度のTOKIUMに入社した背景、TOKIUMで培ったエンジニア経験、そして部長としての今後のビジョン等についてお話しいただきました。 大学時代をともに過ごした同志と”ユーザーにより近い距離でたくさんの価値を届けたい”ーTOKIUMに入社する前のキャリアについて教えてください。 筑波大学情報学群を卒業後、大手ゲーム会社に就職し、Unityを用いたWebブラウザ

          "変革の舵を取る:開発部長とともに紡ぐTOKIUMの未来像"

          デジタル広告のプロからマーケティングの革新者へ:広告界のベテランが語る、TOKIUMのマーケティングの魅力

          プロフィール 広告代理店に16年勤務、デジタル広告のプロフェッショナルに ―前職の広告代理店ではどのような仕事をしていましたか? そもそも広告代理店とは、クライアント企業の広告活動を代理で行い、新聞やテレビ、ウェブメディアなど、あらゆる媒体への広告出稿をサポートします。私はその広告代理店で広告営業を10年半、その後広告プランナーとして5年半働きました。合計で16年間、デジタル広告の戦略立案から実行、運用・改善まで幅広く携わってきました。その間管理職も7年ほど経験し、最大1

          デジタル広告のプロからマーケティングの革新者へ:広告界のベテランが語る、TOKIUMのマーケティングの魅力

          文化を創る - SaaS企業の人事部長が語るバリューワークショップの価値

          TOKIUMが重視するバリューーまずはTOKIUMのバリューについて教えてください。 当社のバリューは、各社員が日常業務で重視すべき価値観を示しており、仲間へのホスピタリティを大事にする「Teamwork」、速く実行することに価値があると考える「Move Fast」、お客様に本質的な価値提供を行う「Customer Success」の3つで構成されています。 これらのバリューは、2019年、約30人程の社員規模であった頃に策定しました。 ーバリュー策定のきっかけを教えてく

          文化を創る - SaaS企業の人事部長が語るバリューワークショップの価値

          新卒2年目のチームリーダーが経験したスタートアップ企業での「苦悩」と「成長」

          今回インタビューに応じてくださったのは、2022年にTOKIUMに新卒入社した営業部の大西さんです。 現在営業のプレイヤーとしてお客様への提案を行う他、営業課のチームリーダーとして中途メンバーを含む5名をマネジメントする、プレイングマネージャーの役割を担っています。 新卒2年目ながらTOKIUMの営業部には欠かせない存在である大西さんに「学生時代の経験」、「営業の奥深さ」、そして「TOKIUMだからこそ得られた経験」などをお話しいただきました。 学生時代を通じて「努力は実る

          新卒2年目のチームリーダーが経験したスタートアップ企業での「苦悩」と「成長」

          海外勤務・起業・フリーランスを経てTOKIUMへ。高度なWebマーケティングの実現を支えるのは「チャレンジングで自由な環境」

          今回インタビューしたのは、現在TOKIUMでWebマーケティングを担う山下さんです。海外でのスタートアップや起業、フリーランスでのマーケティング支援と、多岐にわたる環境でマーケティングスキルを身につけてきた山下さんが、なぜ新天地としてTOKIUMを選んだのかお聞きしました。 プロフィール 海外でのスタートアップや起業を経て、Webマーケティングのスキルを身につける ―これまでの経歴を教えてください 大学卒業後は、貧困問題に関わる仕事がしたくて、新卒としてフィリピンのスタ

          海外勤務・起業・フリーランスを経てTOKIUMへ。高度なWebマーケティングの実現を支えるのは「チャレンジングで自由な環境」

          TOKIUM CTOが描くビジョン:生成AIの先を見据えた、本質的な価値提供

          今回インタビューに応じてくださったのは、取締役CTO兼プロダクト本部長の西平さんです。TOKIUMのプロダクトの強さの源泉、ユニークなプロダクト組織、そして、生成AIなどのテクノロジーとの向き合い方に迫りたいと思います。 はじめに ーTOKIUMの事業と、西平さんの役割について簡単に教えてください。 TOKIUMは、より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」ことを志に掲げ、法人支出管理の領域でサービスを提供しています。現在、私たちは、法人におけるアナログ作業の代表

          TOKIUM CTOが描くビジョン:生成AIの先を見据えた、本質的な価値提供

          社会人も驚く成長スピード:TOKIUMインターンが語るインサイドセールスで得た経験

          今回は、TOKIUMの24卒の内定者であり、インサイドセールス部門でインターンを務める古川さんにインタビューしました。とんでもない速度で、日々成長している古川さんに、今の業務内容や成果を出す秘訣を聞いていきます。また、就活では無双し8社内定を得た古川さん。就活の軸やTOKIUMを選んだ理由についても迫ります。お楽しみに! インサイドセールス業務と働く環境 ー古川さん、まずは業務内容について教えてください。 現在、私はTOKIUMのインサイドセールス部門に所属しています。

          社会人も驚く成長スピード:TOKIUMインターンが語るインサイドセールスで得た経験

          金融業界からSaaSへ:会社初の試みへの挑戦を通じて主体性を育む2名のキャリアチェンジストーリー

          今回インタビューに応じてくださったのは、金融業界からTOKIUMに転職したインサイドセールス部の西口さんと営業部の柿澤さんです。二人の共通点は「金融業界からSaaSへの転職」です。 堅実なイメージのある金融機関からあえて変化の多いSaaSのスタートアップ企業に転職した背景のほか、SaaSで仕事するからこその面白さ、そして、TOKIUMで得た経験などを赤裸々に語っていただきました。 日々定型業務をこなすよりも主体性をもって提案活動に従事したい―西口さんは地方から転職することに

          金融業界からSaaSへ:会社初の試みへの挑戦を通じて主体性を育む2名のキャリアチェンジストーリー

          【新卒4年目で全社MVP】営業課長が語る、TOKIUMで得られる「真の営業力」と「未来につながる組織づくり」とは

          今回インタビューに応じてくださったのは、2020年4月に新卒でTOKIUMに入社し、2023年6月には全社MVPの受賞、そしてエンタープライズ営業課長への昇進と、大車輪の活躍を見せている営業部の山崎加夏子さんです。 プロフィール 大学院進学から一転、代表の黒﨑と出会いTOKIUMへー本日はよろしくお願いします!山崎さんは新卒でTOKIUMに入社されたそうですね。TOKIUMと初めて出会った経緯や当時の印象について教えてください。 こちらこそ、よろしくお願いします! 当初

          【新卒4年目で全社MVP】営業課長が語る、TOKIUMで得られる「真の営業力」と「未来につながる組織づくり」とは

          TOKIUMで広げる、ブランドコミュニケーションの可能性:自分の「やりたい」を実現する場所

          今回インタビューに応じてくれたのは、新卒から現在までマーケティング・広報業務に従事し、現在TOKIUMのブランド価値向上を担う永禮さんです。本記事では、「これから大きくなる企業で行う広報の魅力」や複数の業界を経験した永禮さんの「働くうえでの価値観」などをお聞きしました。 プロフィール ファーストキャリアは宣伝部から、ブランドの重要性を学ぶ―まずはTOKIUMに入社される前の経歴について教えてください TOKIUMが4社目になり、それまではさまざまな業種で働いてきました。新

          TOKIUMで広げる、ブランドコミュニケーションの可能性:自分の「やりたい」を実現する場所